• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

TPO BLOG

2017.05.11
鎌倉で和菓子作り

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

私は鎌倉で和菓子作り体験をしてきましたよ。

 

江ノ電の長谷駅にある「手毬」。

偶然ホームページを見つけて、

あまりにも美しい和菓子たちに惹かれて

和菓子作り体験を申し込みました。

 

IMG_3022

 

教室の外観も素敵。

 

さて、今回の体験で作るのは新緑をテーマにした練り切りです。

 

IMG_3016

 

上の写真で可愛らしく並んでいるうちの、左から2番目、

葉で餡を包んでいるものです。

(ちなみに最近のピッタンコカンカンで、

香川照之さんが左から4番目の桜に挑戦していたそうです。)

 

材料はこちら。

 

IMG_3009

 

緑の餡と白い餡+中に包む白餡。

写真には写っていませんが、お好みでテントウムシ用の赤の餡。

 

緑と白の餡を手で練ることでまろやかな口当たりにしたり、

こねて丸めて延ばして三角の木べらを遣って葉っぱのギザギザを作ったりと

あれこれと工程を踏んでやっと完成。

 

IMG_3011

 

素手で作業をするもので、

途中で携帯を触ることはできませんでしたが、

写真と同じものを3つ作成して、1つは美味しくいただきました。

 

 

鎌倉駅には、「SASU・KE(サスケ)」と「ヴィラ・シーコースト」、

江ノ電の湘南海岸公園駅には、「秋望館(シュウボウカン)」があります。

 

鎌倉での文化的な暮らしや、

これからの夏を湘南の海で過ごすのにピッタリのお部屋たちです。

 

是非お問い合わせください。

 

by hirabayashi

TOP > ブログ > 鎌倉で和菓子作り
TOPに戻る
MAP