• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

TPO BLOG

2017.05.13
慶應義塾大学の建築展へ行って来ました

慶應義塾大学の日吉キャンパスの、

来往舎ギャラリーで開催されていた建築展へ行って来ました。

 

日吉キャンパスは日吉駅西口を出てすぐ目の前。

銀杏並木を通った先に、ガラス張りの来往舎ギャラリーがあります。

 

IMG_6753

 

この建築展は慶應の学生さんが運営も自ら行っているそうで、

設計課題の作品などが展示されていました。

 

IMG_6761

 

IMG_6762

 

建築学学科の設計課題の醍醐味は、

何と言っても作品にかける学生の莫大なエネルギーにあると思います。

プレゼンテーションの見せ方やアイデアの面白さ、

徹夜作業の末に完成した、はっと目を引くような図面や模型。

ある意味では時間に制限のない学生だからこそ出来る、圧倒的な作り込み。

そんな作品を一部ご紹介します。

 

IMG_6765

 

こちらの作品は、銀座にひしめき合う既存のビルの隙間に、

ビルを型枠のようにして鉄筋コンクリートの新しい構造体を生み出すという案だそうです。

型枠によって古いビルの凹凸が新しい鉄筋コンクリートの表情となり、

そこでは様々なアクティビティが生まれます。

 

IMG_6763

 

IMG_6760

 

学生さんの作品は、見ててワクワクするものが多いですよね。

 

このブログを最後まで読んで頂いた建築好きの皆様。

日吉キャンパスのある出口とは逆の東口、

徒歩すぐのところにHiyoshi TS2があります。

現在空室の201号室は、一人暮らしに最適なワンルームタイプのお部屋です。

キッチンの床がレンガ調のタイル貼りになっていたりと

細かいディテールにこだわったお部屋ですので、

普通の内装には興味がないという方にオススメの一部屋です。

 

by hachiga

TOP > ブログ > 慶應義塾大学の建築展へ行って来ました
TOPに戻る
MAP