• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

TPO BLOG

2019.08.18
(仮称)薬王寺PJの物件名が「gLDK」に決まりました

以前より情報を公開しております牛込柳町駅の(仮称)薬王寺PJですが、

物件名が「gLDK」(ジーエルディーケー)に決まりました!

 

gLDKの名前の由来ですが、「LDK」は1LDLや2LDKという用語でおなじみのリビング・ダイニング・キッチンのことで、「g」は英語のgroundの頭文字をとっています。

設計者の方のコメントに、下記のような言葉があります。

 

「この家の中には大きな土間、つまりg(=ground)があります。普通のLDKの前にgがついたら、どんな暮らしになるでしょうか。この土間は庭とつなげることもできるし、閉じることもできる。リビングは土間からつながっている。この空間をどのように使うのか、住まう方の想像力と、私たちの設計がうまくリンクしたら、本当に素敵な住宅になると思っています。」

 

gLDKは新築の賃貸物件では珍しい戸建てタイプで、

I号室は戸建ての1棟貸し、ⅡA号室ⅡB号室は戸建てを2分割したテラスハウスのような賃貸です。

戸建てという特徴を生かして、一般的な賃貸には無いようなリビングと繋がる広い土間が設けられています。

 

こちらがⅠ号室の土間です。

 

R0071622

 

写真では分かりづらいかもしれませんが、手前にも土間が続いていて、綺麗に並べれば靴を100足くらい置けてしまうかも?

しかも写真の土間右手の框の下にはスペースがあり、靴を隠すように収納することも出来ます。

広い土間にはアウトドアグッズを置いたり、土がついたままの新鮮な野菜を保存したり、自転車を飾ってみたり、普通の玄関では出来ないような様々な使い方を想定することが出来ます。

 

一方のⅡA号室とⅡB号室の土間はこんな感じです。

 

R0071647

 

R0071668

 

Ⅰ号室が64.6㎡なのに対し、ⅡA号室とⅡB号室は少しコンパクトな46.94平米。

ただ、ⅡA号室とⅡB号室も、もちろんI号室に負けず劣らずな大きな土間があります。

こちらには高さを変えることが出来る棚がついていて、玄関を開けるとまず目に飛び込んでくるスペースです。おしゃれに棚をアレンジして、遊びに来るお友達をびっくりさせちゃって下さい(笑)

 

現場では工事が進んでおりまして、ご内見は9月上旬~中旬頃を予定おります。

事前にお問い合わせ頂いたお客様には、詳細が決まり次第ご連絡をさせて頂きます。

 

是非こちらのページよりお問い合わせ下さい!

 

by hachiga

TOP > ブログ > (仮称)薬王寺PJの物件名が「gLDK」に決まりました
TOPに戻る
MAP