• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

TPO BLOG

argo egota

2014.1.24
個性溢れる。建築家がつくるバスルーム。
みなさんはバスルームという空間に
何を求めていますか?

 

最近では、賃貸物件においても

機能性に優れた浴室がたくさんあります。

浴室乾燥機・追い焚き機能などなど、
入居者のニーズに合わせて
どんどん進化を続けています。

でも、建築家が創り上げるバスルームは
そんな機能性だけではありません。

「浴槽・シャワーヘッド・光の入り方etc…」
どれを取っても、細部に渡り個性が溢れています。

その個性は物件のテーマを左右する!
と言っても過言ではありません。

今回は弊社の賃貸物件の中でも、
特に自慢のバスルームたちをご紹介。

* * *

さんさんと光が注ぐ船のような浴槽
-schirmberg-

「ミストサウナ」付き!

RC打ち放しとタイルの融合
-apartment nonet-

「バスサウンドシステム」「浴室テレビ」付き!
Photo by 西川 公朗(上記2物件)

宙に浮かぶ浴槽
-Finca紅葉坂-

独立したシャワールームと浴槽が面白いです。
見渡す限りの空/屋上バスルーム
-argo egota-

額縁にすっと入っているような水廻り
-blanco cubo-

築24年を感じさせない
スタイリッシュデザインの浴槽
-RADIAN-

シャワーブースはバルコニー
-circo-
室内の浴槽もコンパクトで
かわいらしいです。

五右衛門風呂!
-diagonal-

リビングとひと繋がりのバスルーム
-国領アパートメント-

まるで宇宙船の操縦席
-linea-

ウッドテラスに露天風呂
-TRINITE Rouge-

大きな窓があるバスルーム
-TreformW棟-

これぞ直線美!
-TreformN棟-

お楽しみ頂けましたでしょうか。

どれも他に1つとない、わくわくする浴室です。

せっかくのお引越し。
「ここにしかない、スペシャルなバスルーム」
選んでみませんか?

———————————————-
お部屋の写真満載→TPO_facebook
空室の最新情報→TPOTwitter
———————————————-

 

by k_fujita

2012.11.25
初めて
argo egotaですが
久しぶりにと言いますか
このタイプのお部屋は初めて空きました。




ワンルームタイプのお部屋ですが
よくある一口コンロではなくきちんと2口(ガス)あり
また作業スペースもきちんと設けてありますので
料理をされる方にもピッタリです。

まだ空いたばかりでちょっと汚れていますが
内見は可能ですので是非お問い合わせください。

by sasaki

2011.11.19
エルムンド
一昨日の深夜、

谷尻誠さんインタビューがやっていましたが

皆さんご覧になりましたか?

どのような内容だったかというと

すみません、半分寝ていて覚えていないんです…

確か録画したはずなので見直してみようと思います。

また来月にはこんな催しがあるみたいなので

足を運んでみてはいかがでしょうか。

因みに谷尻さん設計のアルゴエゴタはおかげさまで満室です。

空き予定が出た場合はまたお知らせしますのでお待ちください。

by sasaki

2011.10.9
イメージ
管理を担当している杉本です。

 

今年の1月に入社しました。
それまでも某不動産会社で管理の仕事に長く従事してきたのですが、
担当する建物が変わると同じ業界でも随分仕事環境も
変わるものだと感じる今日この頃です。

今回は建物について感じているところを少しお話したいと思います。

これまで担当したは物件は一般的な賃貸マンション・分譲マンションが
ほとんどで、少し特徴があると言っても
高級タワーマンションなど立地や眺望を売りにしたものが多く、
基本的な間取り・設備などはそう代わり映えするものが多くありませんでした。
そのためどこの物件がどんな建物だったか、
記憶がぼんやりしてしまうものも少なくありませんでした。

しかし今自分が担当している物件についてはその心配は全く感じません。
担当しているのだから当たり前といわれればそうなんですが、
入社する前からたまたま通りかかった建物がとても印象に残っていて、
現在その建物を自分が管理しているなんてものも2棟ほどあります。

無数に住宅が立ち並ぶこの都心でそれってなかなか
凄い事なんじゃないかなと思っています。
各物件が放つイメージや雰囲気、それが鮮明に
印象に残る建物なんだと解釈しています。

自分はごくごく普通のマンションに住んでいるので、
TPO物件の入居者の方々はうらやましいですね。

今自分が空室物件で注目している部屋が
「argo egota」(アルゴエゴタ)101号室です。

先日空いたばかりなのですが、
TPO物件の中でも数少ないリノベーション物件です。
もともとの建物の古さとデザインがマッチされていて、
間取りも使いやすく実際の平米数よりも広く感じる印象があります。


引越しを検討されている方は是非内見をお勧めします。

 

by sugimoto

2010.10.10
沼袋 帰りたくなるお店
沼袋にある『argo egota(アルゴエゴタ)』の案内の際
ランチでフト立ち寄ったこちら『ガーデン』さん

いただいたのは、名前に釘付け『大人のお子様ランチプレート』


(ハンバーグ、鶏のから揚げ、ウィンナー、ポテト、サラダ)

子供はもちろん大人だって大好きなラインナップ
このみた目で味が裏切られる訳がない!
大人の欲張り心に染みわたるプレートでした。
他にもランチは充実です。


料理もさることながら、
私がとっても気に入ったのが
このお店とスタッフさんの雰囲気。
接客、メニュー、店内、色んなところから
「お客様をおもてなしする」という
温かい感じが伝わってきます。
だから居心地が最高で素晴らしい。

帰りたくなる居心地のいい部屋を見つけて頂きたい。
そんな願いで働く私達と少し相通じるものを感じ勉強になりました。

外食率が高く、数あるお店に通いましたが
沼袋に住んだら私はきっと毎晩お酒を飲みに通ってしまうだろう。
お世辞抜きにそう思えるお店でした。

text by ohara

TOPに戻る
TOP > ブログ
MAP