• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

TPO BLOG

2019.12.14
神楽坂の裏路地を歩く。

街を歩いていると、なんとなく気になった裏路地に入ってしまった。

という経験がある方も多いのではないでしょうか。

隠れた名店や、個性的なお店がみつかることもあって、ついつい入ってしまいたくなります。

今回は神楽坂にある、とある裏路地をご紹介します。

 

東西線神楽坂駅の矢来町方面出口を出ると、2014年にオープンした「ラカグ(la kagū)」が現れます。
実はこちらの建物、今年3月に業態変更し「アコメヤ トウキョウ(AKOMEYA TOKYO)」の旗艦店

アコメヤ トウキョウ イン ラカグ(AKOMEYA TOKYO in la kagū)」となりました。

 

IMG_0610

 

店内ではお米の精米と量り売りもしているほか、食に関するワークショップも開催されているそう。

(今週末開催予定の燗酒ワークショップもおもしろそう、、!)

 

さて、そんなラカグの裏の通りを少し歩いたところに、

プリンと焼き菓子がおいしいお店「ACHO(アチョ)」さんがあります。

 IMG_0611 

 

こちらのお店のプリン、本当においしいです!
オーソドックスなものはもちろん、季節限定の味もとってもおいしくて、

いつもどれにしようか迷ってしまいます。
エルビス、モンロー、グランマなどといったユニークな名前も楽しい。

 

IMG_0612

 

その少し先には、いつか買ってみたい眼鏡ブランド「カメマンネン」さんのショールームがひっそりと佇んでいます。

 

IMG_0614

 

 隣の建物も雰囲気があるなあと見ていたところ、登録有形文化財でした! 

IMG_0615

 

さらにその先には、ケーキと焼き菓子がおいしいお店「Petit Tomo(プティトモ)」さん。

IMG_0617

 

こちらはケーキも焼き菓子もとってもおいしくて、

ついつい寄り道してしまいがち・・・

イートインスペースもあるので、街歩きの休憩ポイントとしても最適です。

 

---

以上、約300メートルのオススメ裏路地でした!

 

そんな神楽坂エリアでは、ただいま2つの物件で入居者様を募集中です。

 

Vague(ヴァーグ)

R0072289

 

R0057173のコピー[1]

 

荘(カザリ)

R0000449-3

 

ほんの少しの距離でも、魅力的なお店が点在する街・神楽坂。

お気に入りのお店がきっとみつかると思いますよ。

 

by kato

 

TOP > ブログ > 神楽坂の裏路地を歩く。
TOPに戻る
MAP