• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

TPO BLOG

2013.02.07
【再掲】 正方形のお部屋とバスリビングの使い方 -Treform W棟-

『マツコの知らない世界』にも取り上げられた、あのお部屋が空きました。
浴室の広さがなんと6畳もある、Treform 303号室です。

 

 

本日は以前掲載したTreform 303号室の記事を再掲載しました。

こんな風に楽しく住んでみたいお部屋です。

by meguro
Treform W棟の303,403号室の家具レイアウト例をつくってみました。
南側に向けて間口が広く取られた、明るくてここちよいお部屋です。
正方形の居室にこんな感じに可動式収納を置くと、

「U字型」に生活スペースを緩やかに分けてお使いいただけます。

キッチンカウンターの下は収納がたくさん置けますし、
窓際は明るいダイニングスペースになります。
このお部屋の特徴はなんといっても
「バスリビング」と呼ばれる広い浴室。

 

 

普通の浴室・洗面室は一日に一定の時間いるにも関わらず
くつろぐことができない空間だったりしますが、このお部屋は違います。

身支度をするスペースがリビングの延長のように明るく広々ととれます。
居室との境のガラス面にはカーテンを吊るすことができます。サーフボードがある方は収納場所に困りませんし、フィットネスルームにもなります。
暖房をつけてホットヨガをするのもいいかもしれませんね。

持ち込む家具や道具によって、様々な使い方ができるお部屋です。
お二人暮らしにもお勧めですよ。

 

by meguro

TOP > ブログ > 【再掲】 正方形のお部屋とバスリビングの使い方 -Treform W棟-
TOPに戻る
MAP