• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

TPO BLOG

2016.11.11
東中野PJ建築現場~潜入レポート~

潜入レポート言えば私、成田です。

久しぶりの登場となりますが、
今回は東中野PJの建築現場に潜入してきました!!

TPO設計室のK氏と営業担当のY氏という、
建物のことなら何でも知っているお二人に案内してもらいました。

 

ヘルメットと軍手をお借りしいざ出発!
すれ違う職人さんたちは皆さん明るい笑顔で、
とても雰囲気のいい現場でした。

 


まずはエントランスから。

 

!cid_15851e4e27bec2414ae3


最終的には正面にオートロックのガラス扉が、
右側にはポストが設置されます。

さらに奥に進むと左側はゴミ置き場へと続いていきます。

 

天井高も高くゆったりとしたエントランスになりそうですね。

オートロックの手前には植栽も植えられるそうです。

 

続いて、3階にやってきました。

 

!cid_15851e4f385ec2414ae4

 

ここはEVが入ります。

EVが入っていない場面なんてめったに見られませんね。

穴を覗く勇気はありませんでした。。。

EVを出ると共用廊下になります。

 

!cid_15851e4fbd1ec2414ae5

 

そして気になるお部屋は・・・。
今回はC号室をご紹介します。

 

東中野4丁目PJ301~901(Cタイプ)

 

入ってすぐ9.5帖のリビングがあります。

 

!cid_15851e48373ec2414ae2

 

入った瞬間にテンションが上がりました。

図面で妄想していたより、ずいぶん広いです。

縦も横も幅が十分あり、レイアウトがしやすそうです。

 

ここにソファを、あそこにテレビを、

天井が高いから背の高い緑を置いてみても良いな。など、

妄想が膨らみます。

 

そして、一番気に入ったのは、大きな窓と、広いバルコニーです!

個人的にはこの窓をつぶさない形で、お部屋作りをしてみたいです。

 

!cid_15851e45858ec2414ae1

 

そして、3.6帖の寝室です。

 

!cid_15851e50e95ec2414ae6

 

ベットを置くには十分な広さでした。

 !cid_15851ee4ffc5d259e281

 

しかも、収納も大きいです。こちらも想像以上でした。


リビングに戻って、、、

 

!cid_15851eede9b25b1c62a1

 

ここにキッチンが入ります。
玄関と居室の床段差を利用した対面式キッチンです。

キッチンカウンターを居室側からテーブルとして使用できるため、

お部屋にダイニングテーブルをおく必要がありません。

 

その分、趣味のための空間を贅沢に設けてもいいですね。

やはりお部屋作りが楽しくなる間取りです。

 

最後に営業担当のY氏より、少しでも興味のある方は

予め問合せをしておくと良い事があるかも?!とのこと。

ちょっとでも気になるなという方は

是非こちらからお問い合わせください!

 

以上、成田の潜入リポートでした。

by narita

TOP > ブログ > 東中野PJ建築現場~潜入レポート~
TOPに戻る
MAP