• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

TPO BLOG

年が明けて早速お部屋探しを始めた方も多いのでは!?

よく探されるワードとして『新築』が挙げられますが

見落とされがちなのが『築浅』物件!!

1年~3年ほどのお部屋は使用感も殆どなく
綺麗なお部屋で気持ちよく新生活をスタートできます。

そんなこんなで今回はTPOの『築浅』をご紹介します。



まずは2013年竣工

大船のapartments F2 105号室

中庭を豊かに作りこみ
室内は木目が特徴的なお部屋です。
ロフト付なので居室の天井が高く、
2人でもお住まいいただける広さです。



次に2012年竣工

中野のapartment nonet 401号室

中央のタイル床が効果的にお部屋の用途を分けてくれます。
浴室には何とテレビも。


大塚のTreform103号室222号室

お正月にモデルルームの詳細もお伝えしました。
有名設計者3名の合作で、
103号室は西沢立衛建築設計事務所
222号室は千葉学建築計画事務所の設計です。



それから2011年竣工

梶が谷のschirmberg 503号室902号室

規模の大きなマンションです。
共用部のデザインはゆとりと高級感があります。

自由が丘のmagliajiyugaoka 101号室

低層のメゾネット。
他に無い工夫が詰まった納得のデザインです。



そして2010年竣工

三軒茶屋のclover house 303号室


一見驚きの三角形プランですが、
使いにくさは感じさせません。



***

築浅のお部屋探し、いかがでしょうか。



by hirabayashi


TOP > ブログ > F2
TOPに戻る
MAP