• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

TPO BLOG

2017.04.06
学芸大学駅にてプロジェクト始動

bloccoやLINOの設計者、ICU設計。

学芸大学駅の新築物件の地鎮祭が行われました。

 

※地鎮祭とは、工事の前に行う安全祈願の様なもの。

これから工事を始めるにあたっての大切な儀式です。

 

 

物件の概要は、

東急東横線「学芸大学駅」から徒歩5分。

木造2階建てのテラスハウスタイプで、

全部で7戸、メゾネットにロフト付きです。

 

図面がこちら。

01

これだけではイメージが付きにくいですね。

 

北側から見た模型写真がこちらです。

02

 

こうして白模型と軸組模型で見ると、

ボリュームに空間の抜けがあることが分かりますね。

窓も多くて風通しが良さそうです。

 

この抜けはどの様な考えで作られたのかと言うと…

03

 

なるほど、

羊羹状の四角いボリュームを薄くカットして

前後にずらしたということですね。

こうして中庭ができることで、採光や風通しに繋がります。

 

更に断面で見るとこうなります。

 

04

 

2階の天井が高く、一部がロフトになっている様です。

2階がとても気持ち良い空間になりそうな予感!

 

竣工が楽しみですね。(竣工は今秋の予定です。)

 

 

IMG_2400

 

地鎮祭当日は雨でしたが、

雨降って地固まるのことわざもある通り。

 

無事に素敵な建物が建ちますように。

 

by hirabayashi

 

 

 

 

TOP > ブログ > 学芸大学駅にてプロジェクト始動
TOPに戻る
MAP