• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

TPO BLOG

2018.11.09
アートの街へ

先日お休みの日に、六本木にある21_21 DESIGN SIGHTに行ってきました。

 

 

21_21 DESIGN SIGHTは、安藤忠雄設計により2007年に設立したデザイン専門施設です。

 

企画展を通して様々な発見や提案を行うことを目的としていることから、

従来の美術館の括りでは無く、あくまで「デザインの専門施設」という立ち位置にあるそうです。

 

建物の中に入ると、外観からは想像がつかないほどの広々とした展示空間が広がっています。

実はこの建物は地下-地上階のつくりになっており、外観で見えているのは一階部分のみ。

建物の8割は地下に埋まっているんです。

 

13160F92-AAA6-4309-AEFD-46FFA5ED9E05

 

公式サイトにて建築についての詳しいコンセプトについてがご紹介されていましたので、是非ご覧ください。

 

そして現在開催中の展示は、21_21のディレクターの1人でもある、深澤直人企画展「民藝 Another Kind of Art 」です。


F8AD1211-FD88-4A23-B67D-CA58968A2A78

そもそも民藝とは何なのかというと、柳宗悦が民藝運動を提唱する際に生まれた造語のこと。

無名の職人たちが民衆のために作る日用雑器、民衆的工藝のことを柳宗悦は『民藝』と名付けました。

 

日本民藝館館長も務めている21_21のディレクター深澤直人が、同館の所蔵品の中から民藝を選び抜き、

素直にその魅力を語るコメントを添えて展示しています。

 

民藝のつくり手やそれを使う人、また民藝を伝える人の暮らしと仕事を捉えた映像もあり、

現代に生きる民藝のあり方を新たに提示した内容となっていました。

 


21_21の他にも、六本木エリアには国立新美術館森美術館サントリー美術館など、美術館やギャラリースペースが数多くあります。

またアートナイトという参加型のアートイベントをはじめとした、

子供から大人まで楽しむことが出来るよう工夫を凝らしたイベントも年単位で開催されており、非常にアートに関心の高い街と言えます。

そんな魅力的な六本木エリアに、乗り換え無しで出られるお部屋をご紹介。



RIOILHA(イオイルハ)602号室 ※11月下旬退去予定

東京メトロ 落合駅から徒歩 1分、都営大江戸線 中井駅から徒歩7分の物件です。

3000×2250-0002778

 


二軒家アパートメント 201号室 ※11月下旬退去予定

都営大江戸線 西新宿5丁目から徒歩2分の物件です。

★R0055678[1]

 


SQUARES(スクエア) 102.108.208号室 

都営大江戸線 中井駅から徒歩12分の物件です。

居室1

 

 

どの物件も最寄駅から六本木駅までは電車で20分程度で行くことができます。


今季は例年に比べると少し暖かい日が続くようです。
気候的に歩くのもとても気持ちの良い時期ですので、是非周辺散策も兼ねてご内見はいかがでしょうか。

お問い合わせお待ちしております。

 

by hirata

TOP > ブログ > アートの街へ
TOPに戻る
MAP