• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

TPO BLOG

2021.12.10
“東京都のへそ”府中市にある分倍河原

前回のブログで1月竣工の新築物件『箱の長屋』をご紹介しましたが、今回はその物件の最寄り駅、分倍河原駅をご紹介します。

 

分倍河原駅は京王線とJR南武線の2路線を利用できる駅です。

 

京王線は都心へのアクセスに優れ、ショッピングなどで出かける場合には最適な路線です。

また、南武線は溝の口駅や川崎駅など、神奈川県周辺へのアクセスも良好。異なる路線で幅広くアクセスしやすいのが、分倍河原駅の特徴です。

新宿駅へは乗り換えなしで24分、渋谷駅へは乗り換え1回で29分と、都心部にオフィスがある会社員の方にとってもそこまで距離を感じさせない便利な駅になっています。

 


駅を出るとすぐに分倍河原商店街があります。飲食店をはじめ約80もの店舗が並んでおり、非常に便利な商店街です。

また、地域密着型の小規模青果店やカラオケ店などもあるため、楽しみながら歩くことができます。

 

R0003608

 

R0003609

 

R0003607

※駅から徒歩すぐの変わった外観のこちらのお店、『Always SO-BA』という立ち食い蕎麦屋さんです。天ぷらは揚げたてを提供、そしてトッピングで生卵ひとつ無料です。

 

また、南側には『MINANO』という商業施設があります。スーパーのサミットの他、DAISOやBOOKOFF、衣料品のSankiなどもあるため、食料品以外も揃えることが可能です。

サイゼリヤやスシロー、タリーズコーヒーなど有名チェーン店もあるので、外食もしっかり楽しむことができます。

 

R0003622

 

買い物、外食に困らない、そんな分倍河原駅に来年1月、新築物件『箱の長屋』が竣工予定です。

 

resize-194

 

木造2階建ての全4戸で、大きな吹き抜けのあるメゾネットタイプのお部屋です。

間仕切りのない一室空間となっており、開放的で㎡数以上に広く感じることができます。

 

名称未設定-1-2

 

冷暖房のシステムも特徴的で、1階床下には、ヒートポンプ熱源の水蓄熱式床冷暖房を備えており、吹抜のシーリングファン、床下と2階をつなぐ還流ダクトファンで室内の空気をスムーズに循環させる構造となっています。

階段下のエアコンから床下に暖、冷房空気を送り、壁際の吹き出し口から吹き出し、シーリングファンと還流ダクトファンで室内の気温を均一にさせるという、まさに省エネルギーで高性能なオール電化住宅です。


12月18日(土)に内覧会を開催いたします。年明けにお引越しをご検討されている方は、竣工前にご内見いただけるこの機会に是非ご参加ください。

お問合せを心よりお待ちしております。

 

by ueda

TOP > ブログ > “東京都のへそ”府中市にある分倍河原
TOPに戻る
MAP