• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

TPO BLOG

2008.10.02
衣替え
気づけば10月に突入です。
2008年も残すところあと3ヶ月。
早いですね~。
毎年この時期になると同じセリフを言っているんですけど。


さてさて10月と言えば、衣替えですね。
学生の頃は制服が変わるので実感できましたが、
社会人になるとそういうところで季節を感じられなくなったような気がします。

とは言え、朝晩の気温や肌に感じる風に変化が見られ、
秋の匂いを感じるようになった今日この頃、
そろそろクローゼットの中を夏物から秋物へシフトする時期です。

今夏はとにかく酷暑と湿気で不快指数もかなり上昇しましたね。
こんな時、一番心配なのが『カビ』の発生です。

クローゼットをうっかり締め切りにしてしまうと
暗いところと湿気が大好物のカビ菌は好き放題に繁殖します。
実際、入居者の方からご相談のお電話をいただいたりもします。

特に打放しのコンクリートは気密性が高いため、
十分な換気をしていただかないとカビの繁殖率がぐんとUPしてしまうのです。
衣替えのこの季節だからこそ収納という収納を開け放ち、
秋晴れの日の気持ち良い風を送り込んであげてください。

換気とまめなお掃除することが一番の予防策だと思います。
あとは除湿剤、これは必須です。

夏の湿気は当然ですが、冬は加湿器の登場です。
これもまた気をつけていただかないと思わぬところに「彼ら」が顔を出します。

みなさん、季節の変わり目を機に一度、確認してみてください。

TPOスタッフのMくんは被害者のひとりです。
締め切っていたクローゼットが「彼ら」に侵食されていたそうです。
そして「彼ら」と格闘した結果、吸い込んでしまい、今日はマスク姿で出勤です。
症状としては風邪のような感じだそうです。
入居者のみなさんにいつも換気をお願いしている立場なのに・・・(不安です)
今後は実体験として説得力が増すのではないでしょうか。


Mくん、お大事に。
そして他のスタッフに移さないでくださいね。



                                          text by tgc

TOP > ブログ > 衣替え
TOPに戻る
MAP