• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

TPO BLOG

2010.08.14
前回書き忘れた魅力をもう一つ。


この扉の奥には…






なんと茶室!





なぜ茶室があるかって?
それは元々ここにあった邸宅の一部を残したからなんです。
しかもその邸宅の設計はバウハウスで学んだ山脇巌です。

ここでは畳で行う茶道ではなく
椅子で行う立礼(りゅうれい)というものになるそうです。




そんな歴史も感じられるkeyaki houseサイコーです。



by sasaki

TOP > ブログ > 茶
TOPに戻る
MAP