• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

TPO BLOG

maglia jiyugaoka

2012.1.26
メッシュ

奥沢にある『マグリア自由が丘』。
マグリアとはイタリア語でメッシュを意味します。

とてもフレキシブルなプランで、
用途にあわせてオープンにしたり閉鎖的にしたり、
色々な楽しみ方ができます。

例えば2階にあるこのインナーガーデン。
お部屋の間仕切りを閉めれば、タイル貼りの小さなパティオ。
大きな窓を空けることで、室内なのにお庭のような
なんとも不思議な空間が生まれます。

お風呂は開放的な猫足バスタブ。
広めの浴槽なので、足をのばせます。
猫足なのに足し湯機能がついているのがこれまた便利!

リビングはこんな感じ。
開口できる窓がいくつかあり、
夏は半屋外的に使用できます。
床暖房が入っているので冬でも安心。
開けるか閉めるかを選択できるのは、
マグリアならではの空間構成です。

南向きの102号室も現在募集中。
ご内見おまちしております。

by hamada

2012.1.21
LiVES VOL.61掲載 -maglia jiyugaoka-

現在発売中の「LiVES」のP108に『maglia jiyugaoka』が掲載されました。

* * *

冬場の取材なのに、ガラスばりの1Fのお部屋がものすごく暖かい事に、
ライターの方がとても驚いていて、写真のキャプションにも入れていただいてます。
「外断熱」「ペアガラス」おそるべしですね。

今日は大寒でものすごく寒いですが、
maglia jiyugaoka』はきっと快適でしょうね。。。

入居者の方がうらやましいです。

by meguro

2012.1.19
チルコメゾネット - circo maisonnette –

東京メトロ半蔵門線駒沢大学駅から
歩いて徒歩3分の所にある『チルコ』。

The site of “circo” is just 3 mins walk from Komazawa station
on Tokyo-Metro Hanzomo line.

とても便利な場所にある『チルコ』ですが、
現在紹介している2階は全てメゾネットです。
メゾネットはメゾネットでも、ちょっと変わったメゾネットです。

Rooms on 2nd floor of the apartment are all maisonnette.
And most of them are NOT NORMAL maisonnette.

下の図で、上の二つは今までもよくあったメゾネットです。
普通のメゾネットは『リネア』や『マグリア自由が丘』や
スラッシュ北千束』など。
お部屋の上にお部屋が重なっている積層型です。
クロスメゾネットは『レヨン』や『クレビス』など。
真逆の2方向に開口が欲しい場合に使われています。
一番下のメゾネットが今回のチルコメゾネット。
クロスメゾネットを横型にしたようなものですが、
お部屋の長辺に階段の吹き抜けがあって上の部屋が少し見えるので、
実際よりもお部屋を広く感じることができます。

Below is the diagram of several maisonnette.
First two have been seen often before on TPO.
Usual maisonnette is piled room type:
linea“, “maglia jiyugaoka“,”slash kitasenzoku
Cross maisonnette is used for rooms that requires
lights from opposite direction: “crevice“,”rayons
The last one is the maisonnette of “circo”.
It’s like cross maisonnette, but since the long side has
staircase which makes two spaces continuously,
you feel the room bigger than it actually is.

204号室は2階の開口が大きく、
1階まで十分に光が入ってくるため明るくてオススメ!

I recommend #204 for sunlight comes in from big windows
to the downstairs, and the room is very bright.

下の狭いと思うようなスペースも、
パソコンスペースや本棚スペースなど
意外と有効に使えるのも◎。

You might feel there’s no where to put things,
but those small spaces can be actually used as
pc room or book shelf space.

ご内見お待ちしております!

Please feel free to contact us for more info!

by hamada

2011.11.3
メッシュの囲いが完成しました -maglia jiyugaoka-
maglia jiyugaoka(マグリア ジユウガオカ) のメッシュの囲いが完成しました。
因みに「マグリア」というのはイタリア語で「メッシュ」の意味なんです。ドレープができて柔らかい表情。
メッシュとカーテンが重なると外からは全く中の様子がわかりませんが…
お部屋の中はカーテンが閉まっている状態でもこのように光が入ってきます。
また各部屋こんな専用庭のスペースがあるのがうれしいですね。

 

 

by meguro

2011.10.2
屋外の環境をうまく取り込む -maglia jiyugaoka-
本日、「maglia jiyugaoka(マグリア ジユウガオカ)」の内覧会を開催しました。
外構はまだできていないのですが、内観はほぼ完成しています。
1階はどの部屋も外周が全てガラスの開口部なので明るく快適な空間とっています。

 

これから外にはメッシュフェンスが立ち上がってきますし、
室内設備としてグレーのミラーカーテンがついていますので、
通風、採光を確保しながら、プライバシーも保てるように配慮されています。
どの部屋も2階には「インナーガーデン」と呼ばれる空間があります。
大きな鉄扉を開け放すとバルコニーのような半屋外空間となる場所です。

白いタイルの床が差し込む日光を室内に拡散します。
今の季節は開け放して生活するのにすごく良いですよね。
(網戸もつきます)
103,104号室は洗面台がインナーガーデンにあります。
明るくて広いので、朝の身支度がとても快適にできそう。
101号室は2ベットルームのひとつがインナーガーデンと同じ床の仕上げになっていて、
折戸を開閉することで、分けて使うことも、一体空間として使うこともできます。

「自由が丘」「奥沢」という都内でも屈指の良好な住宅街の環境を、
うまく取り込んで生活できるプランですよね。
素敵です。

 

by meguro

2011.9.30
お部屋に秋の彩を

cabina カビーナ
1号室は
建物内でも特別なお部屋です。
広いリビングルームにオープンキッチン、
ウッドデッキつき。
これからの時季、
涼やかな秋の風を感じながら
大切な人たちと、美味しい食事を囲んで一杯!
・・・なんて、素敵ですね。

専用庭付き、今週末初公開の
maglia jiyugaoka マグリア ジユウガオカ
仲間で憩える良い空間になりそうです。

♪ ♪ ♪

そんなひとときに
一役買うお店へ
ひさしぶりに行ってきました!


リーデルワインブティック横浜店

横浜エリアで最もリーデル商品の充実した
リーデルの直営店です。
直営店の中でも、商品数は多いかも知れません。


リーデルでは、ワインの品種ごとに
最適のグラスデザインを提案しています。
これだけ飾られていても、実はリーデル製品のごく一部。
ハンドメイド、マシンメイドと
製造方法の異なるものも併せると
その総数は数百・・・圧巻です。

リーデルグラスにメッセージを刻むこともできます。
ボウル部分にも、台座部分にも刻印できるので
お祝いや記念日に粋なプレゼントにもなりますね。


横浜店にはデカンタも数多く取り揃えられています。
暫く来ない間に、ハート型の空のあるデカンタも登場していました。
ワインを注ぐとハートが浮かび上がるそうです。
でも写真右側、黒いラインがありますね。
ということは・・・ブラックタイシリーズですね!
可愛いけれど、あくまで粋なのがリーデルデザイン。
う~む、良いですね。

私は扱いにまだ自信が無いのでカベルネを愛用していますが
デカンタもブラックタイシリーズにすると
お部屋のインテリアとしても凄くカッコイイと思います。


リーデルジャパンの傘下では
ナハトマンという
ドイツのライフスタイルブランドも展開されています。
単なる“食器”に止まらない、素敵なデザインが満載です。
それでいて、実はお値段もお手ごろ。

タイトゥーの取り扱いもじつはこちら。
色も絵柄も一見とても大胆ですが
お部屋に持ち帰って見ると、
なんともホッとする暖かみがあります。
フォリエシリーズなどは
リーデル製品と併せてコーディネートも素敵です。

横浜店の店長、黒澤さんは
ソムリエさんです。
秋に美味しいワインを、どのグラスで、
なんて質問にも気さくに答えてくださる
ワインのお師匠さんです。
自分にぴったりのグラスが、きっと見つかりますよ。

by ichikawa.nao

2011.9.24
美女現る
そうに相違ないと思っていましたが
まさかここまでとは。

maglia jiyugaoka


数日前のブログでは
弊社Mの高性能カメラにて
見学会の模様を粛々とお伝えしましたが
そこには何とも熱い語らいがあったのでした。

ということで
今日はそのときの模様をiPhoneカメラにて
ちょっとご紹介します。


見学会は104号室からスタート。

既にこの時点で
その魅力に惹きこまれていましたが

男性陣3名はその細部について語り合ううちに
すっかり夢中になり、そそくさと移動。
ちょ、ちょっと待って!

お部屋を移動しても
男性陣の美女談義(?)は続きます。
設計担当のH氏、K氏から
建物への細やかな心配りの数々を伺い
驚嘆しきりの弊社Mと私でした。

コンクリートの仕上がりの際立った美しさ、
インナーバルコニーの白く細かなタイル、
開口部の仕上げの上品さ、
それぞれの配置・バランスの加減、
どれをとっても、う~ん絶妙!

フローリングとコンクリート壁の境目にも
驚きの細やかさが。
空間研究所さん、お見事です!

外観のスマートさに対し
内観の温かみのある、美しさと実用性を兼ね備えたデザインは
この建物ならではの個性です。


見学会を終え、帰路に着くとき
振り返ると彼女に後光が!?
美女の微笑み、でしょうか。

maglia jiyugaoka

来週末(10月2日)開催予定の内覧会にて
その魅力を存分にご堪能ください!

(ちなみに、マグリアの由来となった
イタリア語のmaglia マッリアは
女性名詞だそうです)

by ichikawa.nao

2011.9.20
「maglia jiyugaoka」 内覧会開催します
maglia jiyugaoka(マグリア ジユウガオカ)」の内覧会を下記の日程で開催いたします。

 

——————————————————–
10/2(日)10:00-17:00
(最終受付 16:30 )
*30分刻みでご予約を承ります。

【交通】
東急目黒線 奥沢駅 徒歩 4分
東急東横線 自由が丘駅 徒歩 6分
東急大井町線 九品仏駅 徒歩 11分
東急東横線 田園調布駅 徒歩 13分
——————————————————–

お申込みは先着順となっておりますので、
お早めに内見予約をお済ませください。

ご予約はお電話(03-3560-1861)にてお願いいたします。

 

by meguro

2011.9.17
(仮称)O-FLAT 物件名称決まりました
「(仮称)O-FLAT」の物件名称が
maglia jiyugaoka(マグリア ジユウガオカ)」に決まりました。

近日、内覧会に関する情報をHPにUPする予定です。
お見逃しなく。

 

* * *

先日、工事中の現場に伺ってきました。
外観。
特徴的な外壁はアルセコ社のスパーダッシュというドイツの外断熱工法とのこと。石のような質感。日本初らしいです。
エコポイント対応の断熱性能で快適にお住まいいただけます。
1Fの様子。片持ちの階段きれいです。2Fはランダムな開口部のある落ち着いた空間。開口部はコンクリートの型枠にあわせて大きさと配置を決めているそうです。

* * *

竣工が楽しみです。

 

by meguro

TOPに戻る
TOP > ブログ
MAP