• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

KOU KITAYAMA
北山恒+architecture WORKSHOP
COMMENT
毎日の日常生活を行う空間が変わると、全く違った世界が始まります。近年の日本では3LDKというようなパターン化した住宅がほとんどですが、建築家はこんな風に住んでいただきたいというアイデアを込めて住宅を造っています。そんな住宅に住むことで生活は創造されていくのです。
日本の街は雑多で電信柱なんかが林立していて、必ずしも自慢して美しい街だとは言い難いのですが、日本の自然風景は世界に誇れる美しさだと言われます。
そして、日本の文化も世界のなかでは注目されています。なかでも現代建築は世界をリードする高い水準をもっていることで知られます。そんな日本の建築家の作る集合住宅を是非経験してください。
PROFILE
1950年生まれ。横浜国立大学大学院修士課程修了。
1978年ワークショップ設立(共同主宰)を経て、
1995年横浜国立大学助教授、architecture WORKSHOP設立主宰。
現在、横浜国立大学大学院Y-GSA教授。
横浜市都心臨海部・インナーハーバー整備構想や、横浜駅周辺地区大改造計画に 参画。
2010年、第12回ヴェネチア・ビエンナーレ建築展コミッショナー。
代表作に「洗足の連結住棟」「祐天寺の連結住棟」「公立刈田綜合病院(共同設 計)」など。
受賞歴に、日本建築学会賞、ARCASIA建築賞ゴールドメダル、日本建築学会作品選 奨、日本建築家協会賞など。
主な著書に「ON THE SITUATION」(TOTO出版)、「TOKYO METABOLIZING」(TOTO 出版)、「in-between」(ADP)など。
TOP > 建築家 ピックアップ > 北山恒+architecture WORKSHOP
MAP
  • 株式会社タカギプランニングオフィス
  • 〒160-0003 東京都新宿区四谷本塩町4番8号 パーシモンビル1F
  • TEL 03-5366-6551(代表) FAX 03-5366-6552
  • ご来社のお客様へ:弊社1F入口にてインターフォンでお呼びください
  • JR中央線・総武線「四ツ谷駅」四ツ谷口より徒歩4分
  • 東京メトロ南北線「四ツ谷駅」2番出口より徒歩4分
  • 東京メトロ丸の内線「四ツ谷駅」1番出口(赤坂口)より徒歩5分