• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

TPO BLOG

2009.10.09
地鎮祭 in国領

まだ暑さの残るシルバーウィークに
地鎮祭を行いました。
工事が始まる前、土地の神様に工事
の無事を祈る儀式を地鎮祭といいます。


こちらは2010年3月末に完成予定の
仮称KOKというプロジェクトになります。
今は以前の建物を壊した
ばかりのまっさらな敷地です。

今回は国領神社の神主さんをお呼びし、
土地の神様に米・魚・塩・酒等の
お供え物を献上しました。

地鎮の儀では、建物を建てる流れを
簡略化した以下の作業を行います。

笹を生えたお山に

「刈初(かりそめ)」という設計者が
その土地の草を刈る動作をします。
今回の設計はblocco
の設計者でもあるICUの長田直之さん
になります。

次に、「穿初(うがちぞめ)」という
土を慣らす動作をお施主様が行います。

最後に、「鍬入(くわいれ)」という
その土地に建物を建てる動作を
施工会社が行います。


そして式の終わりにお神酒で乾杯し、
お施主様のますますのご繁栄と
工事の安全を祈願して地鎮祭を終えました。

来年3月の完成にに向けてこれから工事が
始まります。
これから徐々にHPに情報を公開していきますので、お楽しみに!

 

text by Yop

 

TOP > ブログ > 地鎮祭 in国領
TOPに戻る
MAP