• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

TPO BLOG

エリア情報

2008.9.2
CREARE 内覧会のお知らせ

9月末竣工の新築物件「CREARE」内覧会のご案内です。

いよいよ今月末に迫った竣工。
ぜひ内覧会に足をお運びいただき、新たに生まれる空間を体感してみてください。

■内覧会日時
CREARE の内覧会を下記の日程で開催いたします。
―――――――――――――――――――――――――――――
2008年9月13日(土) 10:00-16:00
―――――――――――――――――――――――――――――
内覧会後は9/17(水)からご案内できる予定です。
9/20(土)も内覧会を開催する予定となっております。

物件の詳細はこちらのURLからご確認ください。

■内覧会の予約方法
内覧会は予約制となりますので、お電話にてご予約ください。
TEL 03-3560-1861
(1)ご希望の物件名、お部屋番号
(2)ご希望日時
(3)お名前、ご連絡先
を電話口でスタッフにお伝えください。
*直前のご連絡の場合、ご希望に添えない可能性がありますので、
内見のご予約はお早めのご連絡をおすすめいたします。

2008.8.25
『thyme』×『MARIKO TAKEDA SUMOドローイング』

木下道郎/ワークショップ設計の集合住宅「thyme」
今、そこの「アトリエ タイム」で展覧会が開催されています。



そのオープニングパーティにご招待いただいたTPOスタッフが行って参りました。
8月31日(日)まで竹田真理子さんの個展が開かれています。

ペンで力士を生き生きと描いた「SUMOドローイング」

–白と黒のイメージでまとめられた“すもう”とモダンアートの融合、
線だけで描かれているのに力強さを感じます。–

その時の写真がこちらです↓


・・・って料理だけじゃないですか(汗)
美味しそうですね。
あまりにもお料理が素晴らし過ぎてblogにUPすることを
すっかり忘れ、辛うじて撮った写真がこれだけだそうです。
次の機会にはしっかり撮ってきてもらうことにします。

さらに期間中はハーブティを出していただけるそうです。
実はそのハーブは会場になっている「thyme」で採れたハーブを使用しているのだそうです。

「thyme」は、名前の由来にもなっている『タイム』というハーブに囲まれた建物なんです。

建て替える前もハーブのお庭があり、
住宅内では料理教室やピアノ、絵画教室等が開かれ、
地域に根着いたカルチャーセンターの役割を果たしていました。

今現在はエントランスの横の一室が「アトリエ タイム」として
姿を変え、パーティルームやさまざまな教室として使える空間として存在しています。


ちなみに賃貸部分は満室になっているのでご案内はできませんが、
気になる方は、ぜひ展覧会などをきっかけに足をお運びいただき、
雰囲気だけでもお楽しみいただきたいと思います。

                                          text by tgc

2008.8.23
湘南の風を感じて・・・part2

こんにちは。
今日は冷たい雨で急に肌寒くなりました。
もうすぐ夏が終わってしまうのでしょうか・・・

でもまだ夏の景色を楽しめる江ノ島の進行中プロジェクトの
正式名称が決まりました。

(仮称)M1→『春由館』(シュンユウカン)

条件詳細と空室通知をご希望の方はこちらまで。

今週、建設中の現場を見てきたところ、
ほんのちょっぴりファサードが覗いてました。


素敵です、このファサード。
良い表情、個人的に好みです。
年月と共に良い味を醸し出してくれそう。
楽しみです。


室内はまだまだ本来の顔ではありませんが、
なんとなくイメージが湧いてきます。
思ったより天井が高かったです。
図面では分かりませんね。
ちなみに立っているうちのスタッフは166cm


全体像はこちら↓
ここに住んだらいつもこの階段に座ってしまいそうです。


そして最後にお気に入りのこの1枚!
(すみません、完全に私の主観のみでお伝えしちゃってますが。)
お部屋の玄関扉に使われるフレームです。
なんだかとってもスマートな佇まいです。



↓この曇りガラスがはめ込まれます。



ここから柔らかく明るい光が差しこむので、明るい玄関になるでしょうね。

次回は『春由館』の名前の由来について・・・

おまけ。
徒歩10分くらいで江ノ島海岸に行けます。
羨ましいです。

                                             
text by tgc

2008.8.8
キーワードは「船!」

暑いです!!
こんにちは。
暑中お見舞い申し上げる前に残暑お見舞いの時期になってしまいました。

暑さに負けず逞しく夏をお過ごしでしょうか。
人一倍汗っかきの私は一日外回りして会社に戻ってくる頃には化粧が剥がれてます。
新陳代謝だけは優れているようです。

さてそろそろお盆休がやってきますね。
みなさま、どんな夏休みをお過ごしになられるのでしょうか。
気になります。

暑さに負けずお盆休みの間にお部屋探しなどいかがでしょうか。
汗だくになること必至ですが、普通暑くてお部屋探しを嫌煙されがちな猛暑の中こそ
競争相手が減りチャンスだったりするのです。

そこで夏にぴったりの物件をご紹介したいと思います。

横浜市内の片倉町という駅で降りると小高い丘の上に『cabina(カビーナ)』はあります。

各居室それぞれに『キャビン(船室)』をイメージしたテーマがあります。

「海底(と海上を結ぶ階段)」
「デッキテラス」
「船員用ベッド」
「乗船用ステップ」
「展望室」
「船員厨房」

さて現在募集しているお部屋のテーマを
探しにきてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

今なら『礼金0』の宝物が当たります。

text by tgc

2008.8.7
暑い夏を乗切る方法

こんにちは。

最近、オフィスにはポカリスエットが常備されています。
スタッフの熱中症予防だそうです。
現実味がありすぎて、全く笑えません。
みなさんも、日傘や帽子を持ってお出かけくださいね。
水分はこまめに少しずつとるのが良いそうです。

さて、そんな暑さの中。
現在建築中の「(仮称)玉川上水プロジェクト」の現場に行ってまいりました。
設計は、「split」「TRIO」「domino」「altopiano」の千葉学さんです。

先月発売のFIGARO japonでもご紹介いただいていますが、
このプロジェクトは、普通にはなかなか得られない魅力にあふれています。
キーワードは、緑と、音楽と、建築と、コミュニティ。
セールスポイントがたくさんあるので、ちょっとずつご紹介していきますね。

まずは、駅を出てすぐ・・・

玉川上水。
ここは駅前ですよ!?
ひと昔前、ここを通って江戸市中に水が運ばれていたんですねー。
全43km中、上流の30kmが国の史跡に指定されているそうです。

 

 

 

実は、駅前から敷地まではこの玉川上水の散策路でまっすぐつながっているのです。
これなら暑い夏でも大丈夫!マイナスイオンを浴びながらおうちに帰れます。

しかし、緑の魅力はこれだけではありませんよ。

わかりますかー?
ちょっとわかりにくいですかー?
つまりここが敷地で、現在1階の床がうち上がっていますが。
青い空を背景に、すくっと美しいプロポーションで立ち並んでいるのは、全部で12本のケヤキです。
玄関前に、リビングの先に、テラスの際に・・・どの住戸からも身近な距離に、このケヤキは配されています。

 

 

 

 

 

建物の竣工は来年初春の予定。
来年の夏はここでむかえるというお引越しプランはいかがですか?

プロジェクト紹介、続く・・・

text by TN

2008.7.31
湘南の風を感じて・・・part1

8月末竣工予定の(仮称)M1のご紹介です。

場所は湘南、藤沢市片瀬。
季節柄、それだけでもわくわくしませんか?

江ノ電湘南海岸公園駅からは徒歩すぐ、
小田急片瀬江ノ島駅へも静かな住宅街を海方面に向かって徒歩10分。

サーフィンやヨットをたしなまれる方ならきっとよくご存知のエリアですよね。

江ノ電・海からの風・緑・のんびり静かな住宅地…
「湘南らしさ」をたっぷり味わえる、なんとも素敵な立地です。

こんな青空を眺めながら毎日暮らせるなんて・・・贅沢です。

建築家は、王子のStudio M西大井のScalettaを設計された
ミリグラムスタジオの内海智行さん。

内海さんはここ湘南でお育ちになったとのことで、
いただいたコメントからは、この場に対するあたたかく優しい思いが伝わってきます。



青年期を湘南で過ごした自分はこの場所に特別な思いがあります。
コントラストのある陽光と高い空。
そして何より海とともにある日常は「江の電」という愛すべき利便性を伴って
独特の地域性を育んでいます。
従ってこの建物は、都会的で均質なシンプルさとは異なる・・・
むしろ素材や手触り等の感触を大事にしながら丁寧につくられた空間です。

建築としての形式的な価値よりもむしろ、
この場所を生活の拠点とされる受容者自身によって
その価値を高めていってほしいのです。
早朝の波乗りが日課になるかもしれない方のためにロングボードの置き場を
共用に確保しました。(内海智行)

 

募集のお部屋は1個室+LDKのAタイプと、
天井高のあるセミオープンの個室+LDK+ロフトのBタイプの2種類。

木製建具にクールな浴室、
隣接する建物のすき間を狙ってつくられた開口部から見えるのは、
きらきらした風景。身を置くだけで、心に余裕ができそうなお部屋です。

間もなく間取り図・写真をアップ予定ですので、いましばしお待ちください。

text by TN

2016.1.15
問い合わせ(総合)
  • 下記フォームよりご送信いただきますと、追って担当者よりご連絡差し上げます。
    お電話でのお問い合わせも承っております。
    ※必須がついている項目は必ず入力してください。
    *電話番号とE-mailと資料送付先のどれかひとつ必ず入力してください。
  • お問い合わせ内容
    ※必須
    [mwform_checkbox name=”naiyoutotal” id=”naiyoutotal”]
  • お問い合わせの詳細
    詳しいご質問等ございましたら、ご記入ください。
    賃貸事業をご相談の方で、建築計画地住所がある場合はご記入ください。
    不動産売買についてご相談の方は、差し支えない範囲で具体的な内容、ご希望をご記入ください。

    [mwform_textarea name=”syousai” id=”syousai”]

  • お名前
    ※必須
    [mwform_text name=”namae” id=”namae” placeholder=”山田太郎”]
  • フリガナ
    [mwform_text name=”kana” id=”kana” placeholder=”ヤマダダロウ”]
  • ご連絡先
    ※いずれか必須
    • MAIL
      [mwform_text name=”mail” id=”mail”]
      ※返信メールが受信可能なメールアドレスをご入力ください
      ※携帯電話のメールのドメイン指定受信をご利用の方は、設定変更をお願いします
    • TEL
      [mwform_text name=”tel” id=”tel”]
      ※内覧をご希望の方は、お電話番号の記載をお願い致します
■個人情報について

「お問い合わせ」に関して株式会社タカギプランニングオフィスがお客様から取得する個人情報は、次の目的で利用いたします。

  • お客様が希望される物件を実際にご覧いただき、その後お電話又は電子メールで募集・入居申込に関するご案内をさせていただくため
[mwform_submitButton name=”mwform_submitButton-237″ confirm_value=”確認する” submit_value=”送信する”]
[mwform_backButton class=”back” value=”戻る”]
2008.7.18
新築 『Dディー』内覧会のご案内

(ディー)』 都営三田線/春日駅/徒歩2分

6月に竣工したばかりの新築物件で内覧会を
実施します。

-内覧会日程-

7月19日(土)  13時~16時
20日(日)  10時~17時

-ナイト内覧会-

7月22日(火)・24日(木)  18時~20時
ご都合のつかない方はナイト内覧会へぜひ。

土曜日のご予約は・・・
㈱タカギプランニングオフィス 03-3560-1861

日曜日当日とナイト内覧会のご予約は・・・
担当 峯(ミネ)090-5334-8112

———————————————————————-

・・・ひと口メモ・・・
内覧会の前後にお腹が空いたら・・・

FIRE HOUSE ハンバーガー屋さん。
アボガドバーガーとモッツァレラバーガーが特におすすめ。
土日は行列ができるほどの人気店です。

text by tgc

TOPに戻る
TOP > ブログ
MAP