• TEL 03-5366-6551

    10:00-18:00

TPO BLOG

2008.9.17
江ノ電に乗って・・・

三連休最終日、15日に『片瀬 春由館』の内覧会を実施いたしました。

実のところ、私は初めて足を運ぶ『片瀬 春由館』
崩れると予報が出ていたお天気もどうにか持ちこたえてくれ、
時々、晴れ間も覗いてくれました。

江ノ電「湘南海岸駅」で下車し、線路沿いを2分ほど進むと見えてきます。
住宅街に溶け込むウッド素材のファサードが見えてきたら・・・
それが『片瀬 春由館』です。

–「春由館」の由来–
湘南が一番美しい季節・・・それは早春。
空気が澄みきっているため、空も生みも蒼さが違う。
そんな一番素晴らしい生命感溢れる季節「春」の拠り所(常にある)
「由」という意味から「春由」

『海と空が最も美しい早春がそのまま在るような場所。』

それが「春由館」の由来だそうです。

内覧会スタート前にわくわくしながら建物内へ。

賃貸住戸は全4戸
Aタイプが3部屋(2~4F)

Bタイプはたった1部屋(4Fにございます。)

両タイプ共に風の抜ける心地よいお部屋です。
特にAタイプのお部屋の窓からは江ノ島海岸に流れ込む境川が見えます。
水が見える立地はやはり落ち着きます。
(田舎育ちなので。)

内覧会にお越しいただいたお客様は以外にも東京都内にお勤めの方ばかりでした。
通勤が大変でないかと尋ねてみたところ、

「終電も若干早いし(とは言え、本数は少ないながらも23時台まではあります。)
通勤時間の長さも乗り換え回数も慣れるまではね・・・
でもやっぱり江ノ島近くがいいなと思って」と。

何だか素敵です。

できれば電車に長時間乗っての通勤を避けたいと思っている私とは大違いです。
それでも江ノ島の近くなら・・・なんて気にさせてくれるそんな物件です。
もう少し辛抱強く電車通勤ができるようになったら・・・わたしも・・・。
修行しようと思います。

・・・話が逸れましたが、また20日(土)10:00~16:00に
第2回目の内覧会を実施いたします。

ぜひぜひ足をお運びいただき、体感してください。
きっと私が感じたものを感じていただけるのではないかと思います。

text by tgc

2008.9.17
「借りる」最新情報です。

【1】新着情報
最新の「空きました」情報です。

ご内見ご希望の方は直接お電話いただくか、
専用ページの空室申込からお問合せください。

-賃貸-

□cachette[カシェット]:下高井戸駅
A号室(50.02平米)が空きました。

□sora[ソラ]:清澄白川駅
賃料が下がりました。

□TRIO[トリオ]:梅ヶ丘駅
賃料が下がりました。

□TRINITE[トリニテ]:沼袋駅、新井薬師前駅
Rouge礼金0になりました。
Bleu礼金0になりました。

□BALCON[バルコン]:東中野駅
礼金1ヶ月になりました。
※ブログ記事はこちらです。

□hutong[フートン]:東中野駅
礼金1ヶ月になりました。

【2】予告
「近日空きます」情報です。

ご内見待ちをご希望の方は直接お電話いただくか、
専用ページの空室申込からお問合せください。

-賃貸-

□Estudio[エストゥディオ]:中野駅
501号室(29.68平米)/2008年10月中旬空き予定

□domino[ドミノ]:高円寺、新高円寺駅
103号室(33.2平米)/2008年10月上旬空き予定

□zephyr[ゼフィール]:都立大学駅
101号室(29.76平米)/2008年10月中旬空き予定

□二軒家アパートメント:西新宿五丁目駅
201号室(42.70平米)/2008年10月中旬空き予定
※HP更新準備中

2008.9.12
Balcony=BALCON

バルコニーのスペイン語はバルコン
その名の通り、エレベーターの扉が開くとそこは自分専用のバルコニー。

遠くまで景色が見渡せる大きなバルコニーは
夏はビールを飲んだり
冬は日向ぼっこをしたり
とここでの生活をより豊かにしてくれる空間です。

お部屋は約18帖のワンルーム。
稼働家具で仕切ることができます。
キッチンを隠したり、ベッドとリビングの間に置いたり。
様々なレイアウトが可能です。

夏は窓を開け放てば風が良く抜け、
冬は南面の大開口から太陽の光が入るということが
こんなにも気持ちのいいものなのかと
改めて感じさせてくれるお部屋です。
図面では伝わらないお部屋のよさを是非、現地で体感してください。

2008.9.10
湘南の風を感じて・・・part3

片瀬 春由館』いよいよ内覧会スタートです。
(建物名、少しだけマイナーチェンジされました)

9/15(月・敬老の日) 10:00-16:00

内覧会は予約制となりますので、お電話にてご予約ください。
TEL 03-3560-1861
(1)ご希望のお部屋番号
(2)ご希望時間
(3)お名前、ご連絡先
を電話口でスタッフにお伝えください。
内覧会以外でご覧になりたい方は、ご相談ください。
次回内覧会は9/20を予定しています。

最寄の湘南海岸公園駅はとても小さく、まわりはこじんまりとした住宅街。
ですが、居心地のよさそうなカフェが点在していてうれしいところ。

写真は、「ゆるりとカフェ」。曜日限定で、まだ行けず。次こそ。

駅から建物までの間は、「善乃園」というこれまた落ち着けそうなお店も。

探してみてくださいね。
by TN

2008.9.9
CREARE 9/13(土)内覧会予約受付中


いよいよ今週末9/13(土)にCREARE(クレアーレ)の内覧会を開催いたします。
写真は8月終りに撮影した202号室の様子です。
今はもうかなり出来上がっているそうですよ。
午後の枠はまだ余裕がございますので、
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

■内覧会日時
CREARE の内覧会を下記の日程で開催いたします。
―――――――――――――――――――――――――――――
2008年9月13日(土) 10:00-16:00
―――――――――――――――――――――――――――――
内覧会後は9/17(水)からご案内できる予定です。
9/20(土)も内覧会を開催する予定となっております。
物件の詳細はこちらのURLからご確認ください。

■内覧会の予約方法
内覧会は予約制となりますので、お電話にてご予約ください。
TEL 03-3560-1861
(1)ご希望の物件名、お部屋番号
(2)ご希望日時
(3)お名前、ご連絡先
を電話口でスタッフにお伝えください。
*直前のご連絡の場合、ご希望に添えない可能性がありますので、
内見のご予約はお早めのご連絡をおすすめいたします。

2008.9.9
「借りる」「買う」最新情報です。

【1】新着情報
最新の「空きました」情報です。

ご内見ご希望の方は直接お電話いただくか、
専用ページの空室申込からお問合せください。

-賃貸-

□monte[モンテ]:片倉町駅
202号室(49.4平米)が空きました。

□Keyaki House[ケヤキハウス]:駒込駅
304号室(42.73平米)が空きました。

□北幸ぐうはうす:横浜駅
502号室(31.88平米)が空きました。

□SQUARES[スクエア]:新井薬師駅
305号室(52.52平米)が空きました。

□プリンス中野:中野駅
103号室(15.08平米)が空きました。

□cabina[カビーナ]:片倉町駅
9月中のお申込みに限り礼金1ヶ月になりました。

□D[ディー]:春日駅、本郷三丁目駅、東大前駅
礼金0ヶ月になりました。

-売買-

□美しが丘の家/HPアップしました。

【2】予告
「近日空きます」情報です。

ご内見待ちをご希望の方は直接お電話いただくか、
専用ページの空室申込からお問合せください。

-賃貸-

□Moderna[モデルナ]:広尾駅、白金台駅
404号室(43.72平米)/2008年10月末空き予定

□ilusa[イルサ]:神保町駅
302号室(45.97平米)/2008年9月下旬空き予定

□レキシントンスクエア銀座:東銀座駅
701号室(72.53平米)/2008年10月上旬空き予定
※HP更新準備中です。

2008.9.7
青汁効果は!?

先日、Vague 5年目のお祝いということでオーナーさんからご招待を受け、
社長を筆頭に物件担当スタッフ5人
ぞろぞろ連なってとても美味しい野菜のフルコースをご馳走になりました。
(Tオーナー様ご馳走様でした。)

終業時間の18時30分きっかりに会社を出て、
最寄の溜池山王駅改札を通り抜けようとしたところ、
社長の鶴の一声に誘導されたのは「ファンケルハウスJ」のジューススタンド。

次の瞬間、全員の手に行き渡ったのは・・・


ザ・青汁です。。。
ここ最近、めっきり健康志向が高まったうちの社長は一気飲み・・・。

「最近、飲みに行く前には必ずここに寄って行くから調子がいいんだよ。」と。
似つかわしくないポイントカードにポイントを貯めてました。

さて、今回、ご招待くださったオーナーさんの物件を少しご紹介したいと思います。



場所は神楽坂からも近く、最寄り駅は都営大江戸線の牛込神楽坂。
閑静な住宅街を程なく進むと抜群の存在感を漂わせる佇まいで建っています。

この集合住宅は、
弊社主催コンペ
TPO ReCoMmendation 2001
【脱・デザイナーズマンション宣言-都市を変える集合住宅】
の最優秀賞作品(北山恒さん設計)です。

構造の工夫で開放的で透明な鉄筋コンクリート造を実現させた北棟と
SOHOにも対応する南北風の気持ちよいメゾネットタイプの南棟が
中庭をはさんで向いあうかたちで構成されています。

風の抜ける中庭、風にゆれる水盤、優しい緑×コンクリートが織り成すコントラスト。

一度、体感してみていただきたい空間です。
そして素敵な空想をしてみてください。

今回、久しぶりに企画~竣工までのアレコレを振り返り、沢山の人の関わりでこの建物が出来上がってきたのだと、改めて実感。
そんな気持ちのつまった建物です。

2008.9.6
代々木の路地散歩

今日は曇り。
朝起きて外を見たら涼しそうに思えてしまったのですが、家を出てみればすごく蒸し暑く、
着る服失敗。

そんな土曜日、竣工間近の千駄ヶ谷の家へ。
床タイルが養生され、まだ室内の足場があったので、写真を撮り損ねてしまいましたが、
見てきた感想。
図面でわかるとおり大変コンパクトなお部屋なのですが、
天井高の異なる居室を絶妙に仕切る階段、
吹き抜けと、そこに面したハイサイドライト、
省スペースな水廻りに光を取り込む窓、
それぞれにとても効果的で、ゆとりすら感じさせられました。
内見待ちのお客様、間もなくです。楽しみにお待ちください。

せっかくなので、現場周辺をうろうろ。

現場は明治通りからちょっと入った路地の奥にあります。

ちなみに、最初の写真は路地の入口

フランスの古いもの+日本のクラフト
mitta

という雑貨屋さん。

そして

 

 

 

 

 

明治通りとの分岐点には、八百屋さん。

明治通りを渡って代々木駅前で佐世保バーガーを食べながら、一緒に行ったNIさんとしみじみと語るに、

裏代々木とでも言いたいこのまち、路地、
そしてあの部屋、
なんてマッチしているんだろう、と。

わたしは代々木に住めるなぁ、と思いながら新宿三丁目駅から丸の内線でオフィスに戻ってきました。

by TN

2008.9.5
西麻布–Bar編–

『西麻布』続きます・・・

笄鮨を出て外苑西通りを青山三丁目方向に50歩くと「無垢」というBarが見えてきます。

このサインの隣に重厚な木製の扉があります。
(右側の扉を押すと開きます。)

店に一歩入ると目の前に欅のカウンター。
唯一無二の存在感。
圧巻です。
80年寝かせて木だそう。

バックカウンターにはウイスキーを中心に約300本のボトルが美しく並べられています。

 

 

そして何よりもオーナーバーテンダー渡辺夫妻の寛大さ。
常連の酔っ払いも帰そうとせずあくまでも「酒場だ」と言い切るところ。
でかい。

かくゆう私も時々、酔っ払って迷惑をかけているがいつも笑って許してくれる。

近年の若いバーテンダーとは明らかに格が違う感じがする。

ここでウイスキーを飲みながら葉巻を吸い、一日が終わる。

TOPに戻る
TOP > ブログ
MAP